ホーム > 希望の郷 東村山について > 施設の運営

施設の運営

希望の郷 東村山 経営理念

ノーマライゼーション、自立支援の理念を踏まえ、利用者一人ひとりの尊厳を守り、「安心」「信頼」「満足」のサービスを提供します。

希望の郷 東村山 経営方針

  1. 強度行動障害、重度の自閉症、てんかん等を有する重度・最重度障害児へ最高水準のサービスを提供します。
  2. 重度・最重度障害者の地域生活移行へ積極的に取り組みます。
  3. 地域の障害者を支える多様なサービスを提供します。

基本的な考え方

  1. 家庭的な雰囲気を重視します。
  2. 安全を守ります。
  3. 日中活動を豊かにします。
  4. 地域生活移行を目指した支援をします。
  5. 地域に根ざした取り組みを進めます。